最新口コミランキングはこちら 

礼服・喪服のクリーニング料金の相場・かかる日数・頻度・保管方法まとめ

礼服・喪服のクリーニング相場・所要日数・出す頻度・保管方法

礼服・喪服のクリーニングや保管をどうすればいいのか、悩んでいませんか?

礼服のクリーニングはスーツと違うのかしら・・・
少し違うからメンテナンス方法を知っておこう

礼服・喪服は正しくメンテナンスすれば、長く使える衣類です。

しかし、カビや虫食いで礼服が傷んでしまう失敗もあります・・・

またテカリや汚れが目立ちやすい黒い素材なので、キレイに保管したいですよね。

そこで礼服・喪服のクリーニング・保管方法をまとめたので、お手入れの参考にして下さい。

今すぐ礼服向きのクリーニング店を知りたい方はこちらからどうぞ。

礼服・喪服のクリーニング料金相場

礼服・喪服のクリーニング代は、スーツと同じか少し高いです。

パーツごとに料金の相場をまとめました。

部位値段の平均
礼服ジャケット1,265円
礼服ズボン823円
礼服スカート714円
礼服ワンピース1,645円
ネクタイ519円

礼服上下を合計すると

  • メンズ:約2,100円
    (ジャケットとズボンの2点)
  • レディース:約2,000円
    (ジャケットとスカートの2点)

が相場となりますね。

これらは一般的なドライクリーニングの値段なので、汗抜きやシミ抜きなどのオプションは含まれません。

補足

店舗型・宅配型それぞれのシェア上位のクリーニング店の価格より計算しています。スカートやワンピースはプリーツがあると料金が割増しになるお店もあります

礼服はスーツと同じくらいの値段と考えていいのかな?
礼服向きのワンランク上のメニューはもう少し高いよ。最低限の価格と考えておこう。

 

出し方は料金が高いメニューの方がいいの?

お店によっては礼服専用のメニューがあり、ワンランク上のクリーニング(ハイクラス・デラックス・ロイヤルなどの名称)で扱うこともあります。

礼服の素材や色が理由で、次のようなオプションをつける方がいいため。

  • 礼服の素材に合った洗剤
    ⇒ 礼服の素材がデリケートなため
  • 汗抜き・防カビ・防虫加工
    ⇒ 礼服を長期保管するため
  • 丁寧なアイロンがけ(手仕上げ)
    ⇒ 黒い生地なのでテカリ防止のため
  • シミ抜き・ボタン付け・ほつれ修理
    ⇒ すぐに使えるようにするため

通常のクリーニングでは有料になるこれらのオプションが、礼服コースには含まれます。

そのため価格が少し高くなり、目安はドライクリーニングの約1.5倍

お店によってバラツキはありますが、上下で合計3,000円~が礼服用の料金相場です。

もちろん礼服専用メニューの方がいいのですが、予算と相談しながら選ぶといいですね。

礼服のメニューは少し高いのね・・・
一般的なドライクリーニングだとダメなの?
普通のドライクリーニングで、必要なオプションをつける人も多いよ。ちなみに宅配クリーニングのLACURIのように、通常料金でロイヤル仕上げをするお店は人気があるね。
\ みんなのレビューへ /
LACURIの
口コミ一覧へ
\ 高級品も追加料金なし /
LACURIの
詳細はこちら

礼服のクリーニング頻度・タイミングは?毎回出すの?

礼服を1回着たら毎回クリーニングする人もいれば、何回か使ったら頼む人もいます。

毎回クリーニングに出す方がいいのか人によって意見は様々です。

確実なのは

礼服を着てしばらく使う予定がないならクリーニングに出した方がいい」ということ。

少ししか着ない礼服をクリーニングに出すのって、もったいない気もするのよね・・・
礼服は保管期間が長くなる洋服だから注意したいこともあるよ。

 

使った後に何もせず放置には注意

礼服を着てそのままクローゼットにしまうのは、傷んでしまう原因となります。

洋服についた皮脂や汗はカビの元になるので、長期間保管している間にカビが生えてしまうことも・・・

汗・皮脂・食べこぼし・ホコリは虫食いの原因となり、礼服によく使われるウールは虫が好んで食べる素材です。

長く使えるようにするためにも、クリーニングして保管するのが大事と言えます。

礼服はクリーニングして保管しておく方がいいのね。
クリーニングに出さない時の保管方法も知っておくといいよ。

 

クリーニングに出さない時に最低限しておきたいこと

礼服・喪服はカビや虫食いに注意

礼服を着た時間が短かったから、クリーニングには出さないこともあるかもしれませんね。

そういった場合には、以下の点に気をつけましょう。

  • ハンガーにかけて陰干し
    ⇒ カビの原因となる湿気を取り除く
  • ブラッシングしておく
    ⇒ ホコリや汚れを落とす(虫食い防止)
  • アイロンがけはあて布をする
    ⇒ テカリが出るのを防ぐ

礼服が傷む原因をできるだけ取り除いておくといいですね。

詳しい方法は記事後半の礼服の保管方法で解説しています。

他にもカビや虫食いが発生しやい、食べかす・ファンデーション・日焼け止めなどは特に注意!

できればクリーニングに出す方がいいですが、家庭で洗う場合は洗剤をつけた歯ブラシなどで一方向に弱い力でこすって落としましょう。

家庭でもできるメンテナンス方法もあるのね。
知っておいて損はないよね。ただし汗をかいた時など礼服全体を洗った方がいい時は、必ずクリーニングに出しておこう。

 

礼服のクリーニング日数や時間は?

礼服や喪服をクリーニングに出す時にかかる日数は様々です。

特に宅配型と店舗型ではかかる日数が大きく違います。

宅配型は最短何日?

宅配型ではお店によって仕上がりの日数が大きく違います。

主な宅配クリーニング店での礼服クリーニングの最短の所要日数をまとめます。

宅配クリーニング店最短日数
リネット最短2日
美服パック最短4日+配送
LACURI
カジタク
リアクア
リコーベ最短5日+配送
ネクシー最短6日+配送
リナビス

あくまでも最短日数なので、お住まいの地域や混雑状況で変わります。

最短4・5日のお店も配送にかかる時間があるので、最短1週間程度と考えておきましょう。

リネットには預けた日から2日後に届く「お急ぎ便」があるので、宅配クリーニングではダントツの速さとなります。(一部エリア・離島は対象外)

補足

リネットの最短翌日はプレミアム会員限定で、通常会員は最短7日となります。

宅配クリーニングで早いのはリネットなのね。
宅配クリーニングでは便利で人気のお店だね。

店舗型なら即日可能なお店もある

礼服・喪服の即日クリーニングについて

宅配クリーニングでは配達の時間がかかるので、礼服の即日仕上げは難しいです。

一方店舗型のクリーニング店では、午前中受付で礼服の夕方仕上げが可能なお店も多くあります

当日仕上げの受付時間は店舗によって違うので、急ぎの人は近くのクリーニング店に確認しましょう。

補足

短時間で仕上げるので、オプションをつけたりワンランク上のクリーニングが不可のケースもあります。最低限のドライクリーニングで考えておきましょう。

急ぎの時は店舗型が便利ね。
夕方や翌日に間に合わせたい時に助かるよね。

 

礼服の保管・お手入れ方法をチェック!失敗を防ごう

クリーニングから戻ってきた礼服は、長期保管する場合が多いのでお手入れの方法を知っておきましょう。

ビニールは外す!不織布カバーを使うとGOOD

礼服に限らずクリーニングから戻ってきた衣類は、必ずビニールから出してクローゼットにしまって下さい

ビニールは通気性が悪いので、そのままクローゼットに入れると湿気がこもりやすくカビの原因となります。

不織布を使ったスーツカバーに入れておくと、通気性がよくホコリが付きにくいので便利です。

 

クローゼット内を換気・陰干し

カビの原因となる湿気を取り除くためにも、クローゼットを定期的に開けて換気するようにしましょう。

礼服をかけるハンガーはできれば少し厚めのものを利用すると、風通しがよくなり型崩れ防止にも役立ちます。

礼服を定期的に通気の良い場所で陰干しするのもいいですね。

日光や蛍光灯の紫外線に長時間当てると、紫外線により色あせすることもあるので注意して下さい。

 

ブラッシングしておく

虫食いの原因となるホコリや汚れがある場合は、ブラッシングして落としておきましょう。

テカリで光沢感が出てしまうのを防ぐこともできます。

礼服が急に必要になる時も、事前にホコリを落としておけばすぐに使えますね。

 

アイロンがけはあて布をする

アイロンをかけるときは、あて布をして行って下さい。

スチームを使い低い温度でかけると、素材の痛みが少ないです。

高温のアイロンを当てたり、長時間かけるとテカリの原因となるので注意しましょう。

クリーニングしたまま放置するのもよくないのね。
最低限ビニールは外しておこう。

 

礼服におすすめの宅配クリーニング3店

礼服でも宅配クリーニングが便利

宅配クリーニングはネットで注文したら家に取りに来てくれ、クリーニング後に届けてくれます。

お洋服をお店に持っていく必要がないので楽チン、忙しい人でも24時間いつでも注文できるので、礼服を宅配クリーニングに出す人も増えています。

今回はタイプ別に3店を紹介しますね。

宅配型に興味がある人は、自分に合ったお店を選びましょう。

 

通常価格でもロイヤル仕上げのLACURI

宅配クリーニングと保管のラクリ

みんなの投稿平均点
LACURI

4.002件の口コミ)
  • 最短4営業日で出荷
  • しみ抜き/毛玉取り/ボタン付け無料
  • 通常価格でもロイヤル仕上げ
  • 高級衣類も追加料金なし
  • 送料無料

他のお店では追加料金を支払って、礼服向けのプランやオプションを選びますよね。

LACURIのいいところは、通常料金でワンランク上の上質クリーニング(ロイヤル仕上げ)になるところ。

料金はパック制を採用しています。

LACURIの価格(最速パック)
5点コース5,800円
10点コース7,800円

保管をしない最速パックでは、5点コースなら1着1,160円・10点コースなら1着780円となります。

クリーニング独特のニオイが少なくお肌に優しいオーガニック洗剤を使用したり、注文前にクリーニングの相談も受け付けてくれるので安心ですね。

LACURIは礼服に合ったクリーニングを通常価格でできるのね。
礼服向きの宅配クリーニングと言えるね。
\ みんなのレビューへ /
LACURIの
口コミ一覧へ
\ 高級品も追加料金なし /
LACURIの
詳細はこちら

早くて便利なリネット

みんなの投稿平均点
リネット

4.336件の口コミ)
  • 最短2日後にお届け可
  • プレミアム会員特典がお得
  • シミ抜き/毛玉取り/汗抜き無料
  • 独自のお洋服ケア
  • 安心の100%補償
  • 送料無料あり

リネットの注文はスマホアプリでサッとできて便利。宅配クリーニングの中でも女性に人気です。

リネットの価格
礼服ジャケット950円
礼服ズボン660円
礼服スカート660円
礼服ワンピース1,230円
ネクタイ550円

高くなりがちな礼服ですが、リネットでは頼みやすい価格設定なのもいいですね。

プレミアム会員になると最短2日でお届けシミ抜き/毛玉取り/汗抜きなどのオプション無料と礼服クリーニングにうれしい内容が入っています。

補足

注文金額が3,000円未満の場合送料が発生します。礼服と他の衣類を合わせて3,000円以上にすると送料無料となるので、お得です。

リネットは簡単で早いのがいいのね。
サクッと上質なクリーニングを受けたい人向けだね。

礼服でも安い美服パック

宅配・宅配保管クリーニング - 美服パック

みんなの投稿平均点
美服パック

4.254件の口コミ)
  • 最短4日で出荷
  • 衣類1点499円~と格安
  • 傷まない静止乾燥で安心
  • 送料無料

美服パックはパック制の料金システムを採用しています。

美服パックの価格(保管なし)
11点セット5,980円
15点セット7,980円
20点セット9,980円

11点セットなら1着544円・20点セットなら1着499円と宅配クリーニングの中で格安です。

礼服と他の衣類をまとめて出すと、安くクリーニングすることができますね。

安いだけではなく衣類が傷まないよう静止乾燥や自然乾燥もしてくれます。

補足

他の衣類と一緒に出しても、それぞれの洋服に合った洗濯をしてくれます。

美服パックは礼服でもお得なのね。
オプションは少なめだけど、クリーニング代を安くできるよ。
\ みんなのレビューへ /
美服パックの
口コミ一覧へ
\ 送料・保管料無料 /
美服パックの
詳細はこちら

礼服はお手入れして長く使いたい

礼服や喪服は次に使うまでクローゼットに保管する時間が長いので、しっかりとクリーニングして保管しておくことが大事!

汚れやテカリがあると、黒い生地なので目立ってしまいます。

急に必要になった時でもすぐにきれいな礼服を着れるようにしておきたいですね。

礼服は長期間使えるお洋服なので、正しくメンテナンスしておきましょう。

普段使わない礼服だからこそ、ちゃんと保管しないといけないのね。
クローゼットの奥にしまったままにしないよう気をつけたいね。
この口コミ固定ページは参考になりましたか?
参考になった役に立たなかった
0人中0人がこの口コミをこの固定ページが参考にしました。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました